2017/03/xx エミレーツ 飛行記 EK186 バルセロナ-ドバイ

2017年の2月から3月にかけて、
仕事で、成田-バルセロナを
ドバイ経由で往復してきました。

今回は、
エル・プラット空港-ドバイ国際空港の飛行記を。

2017年3月某日
便名:EK186
ルート:エル・プラット空港(BCN)(バルセロナ)-ドバイ国際空港(DXB)
機材:A380-800
座席:エコノミー
クラス:?
料金:78,290円(NRT-DXB-BCN往復全行程)
獲得PP:-
PP単価:-
獲得マイル:?

今回のフライトは、
写真をほとんどとっておらず、
細かいことも、出張疲れからか、記憶に残っておらず…

14:50バルセロナ発で、
6時間45分(予定)のフライトを経て、
00:35にドバイに到着予定。

バルセロナの、フライト前には、
同行者のプライオリティパスで、
ラウンジに寄りました。

「Sala VIP Lounge Pau Casals」だったかな。
結構混んでて、席を確保するのが大変だったけど、
食事も飲み物(アルコール含む)もそれなりにあって、
いいラウンジだった記憶が…

ちなみに、Pau Casalsは、
日本語だと、パブロ・カザルスで
チェロ奏者、指揮者、作曲家、とのこと。
Wikipediaより

写真もないので、そんなところかな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。