【ネタ】これから2018SFC修行するなら【思考実験】

ふと思い立って、自分が、今年(2018年)、
これから修行するなら…
という妄想を始めてしまったので、
まとめてみようかな、と。

基本方針

・極力平日利用なし
・国際線積極活用
・海外発券積極活用
・負荷軽減重視

というわけで、クアラルンプール(KUL)ひたすら往復パターンかな、と。

具体日程

まずは、KUL発券のため、
エアチャイナ往復チケットを確保します。

羽田-北京が1,313マイル
北京-クアラルンプールが2,733マイル

予約クラスRだと、積算率125%で、搭乗ポイント400ありなので、
(1,313*125%+400)+(2,733×125%+400)=5,857/片道

これの往復なので、11,714pp
107,680円/11,714=9.19円/pp

お次は、
クアラルンプール-羽田をビジネスで3往復。

予約クラスZなので、積算率125%、搭乗ポイントありかつ路線倍率1.5倍で、
基本マイル3,338なので、
(3,338*125%)1.5+400=6,658
往復だと、13,316pp
3往復で、39,948pp
3往復の費用が、465,720円なので、
465,720円/39,948=11.66円/pp

合計51,162pp、573,400円、11.2円/pp

行程整理

11/03(土) 08:30 羽田
       ↓
      11:30 北京
      15:50 北京
       ↓
      22:20 クアラルンプール
      (ホテル泊)
11/04(日) 14:15 クアラルンプール
       ↓
      22:05 羽田

     <日本ですごす>

11/11(日) 00:05 羽田
       ↓
      06:45 クアラルンプール
      14:15 クアラルンプール
       ↓
      22:15 羽田

     <日本ですごす>

11/18(日) 00:05 羽田
       ↓
      06:45 クアラルンプール
      14:15 クアラルンプール
       ↓
      22:15 羽田

     <日本ですごす>

11/24(土) 00:05 羽田
       ↓
      06:45 クアラルンプール
      23:45 クアラルンプール
       ↓
11/25(日) 05:55 北京
      08:35 北京
       ↓
      12:50 羽田

まとめ

いろんな意味でちょっとヤバい日程ですが、
ホテル費用が1泊分で済み、
全行程ビジネスクラスで行え、
かつ土日のみ、1か月で完結することを考えると、
pp単価高めも許容かな、と思います。

といいつつ、
現実的ではないので、
沖縄行きを組み合わせたり、
これまでの年内のppも考慮したりで、
羽田-クアラルンプール往復を減らしたり、
という調整をすれば、より実用的になるのではと思います。

yokuyokuも経験ありますが、
クアラルンプールに無泊で往復すると、
税関で間違いなく疑われますので、
実際に上記のプランを実行されないようお気を付けください。

まぁ、もう少しいい修行コースありますよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。